訪日客の訪日回数と消費動向の関係[2017年]

観光庁がまとめた2017年消費動向調査のまとめについて、それをさらに「トラベルボイス」が要約しています。消費動向調査は全体的な調査ではありますが、十分に活用してくことは可能です。今回の調査では、香港、台湾、韓国ではリピーターの比率が大きく、中国は1回目の訪日が多い、ということが出ています。 “訪日客の訪日回数と消費動向の関係[2017年]” の続きを読む

インバウンドのターゲット設定

訪日客へのマーケテイング活動やインバウンド対策において、どの地域をターゲットとするかは、通常の日本人を対象としたマーケティング活動でのターゲット設定よりも重要になります。

そこで、中華圏3地域(中国・台湾・香港)について考えてみます。中華圏は地理的に日本に近く、訪日客全体の半数はこの地域からで、もっとも有力なターゲットであることは間違いありません。中華圏3地域をひとくくりで考えてしまうこともありますが、各地域の特徴について考えてみたいと思います。

◆中国
決済:銀聯カード、WeChatペイ(微信支付)、アリペイ(支付宝)
SNS:微信、微博、QQ
メディア:YOKA、iEVER、Only lady
検索エンジン:百度、Sogou、360

◆台湾
決済:クレジットカード、現金
SNS:LINE、Facebook、Instagram
メディア:女人我最大、恰女生、C Chanel
検索エンジン:Google、Yahoo! 奇摩

◆香港
決済:クレジットカード、現金
SNS:WhatsApp、Instagram、Facebook
メディア:ViVi香港版、Cosmo girl、Theztyle.com
検索エンジン:Google、Yahoo! 雅虎香港
“インバウンドのターゲット設定” の続きを読む